メンズ(オネエ)用のネイルが人気

最近、ネイルズユニーク水野社長格言というブログを読んでテンションがマックスに上がりました。ネイルについての内容も良かったのですが、経営哲学にも感銘を受けました。ブログの残念な部分としては、オネエ系のためのネイルについて書いていなかったことくらいです。ということで、今日はネイルについて、しかも私が開拓している「オネエイル」という分野についてお話ししたいと思います。

「オネエイル」とは?

ネイルと聞くと女性というイメージが強いものの、最近ではオネエ系入門者として男性でもネイルをする人が増えており、「メンズネイル」ならぬ「オネエイル」が流行っているのです。今ではメンズのネイルを専門としたネイルサロンもあるくらいですが、「オネエイル」専門のネイリストもそろそろ出現してもいいのではないかと、個人的には期待を膨らませています。

ビジネスパーソンはオネエ入門者?

ネイルサロンに勤める友人に聞いてみましたが、最近では男性(オネエ)相手にネイルをすることが増えていると感じているそうです。メンズでネイルをするのも、レディースと同じでファッションの一部として爪を綺麗にしたいと考える男性が多いようですが、美意識だったらオネエは負けてはいませんね。仕事で営業職だったり接客業を行う男性は、手先のおしゃれや身だしなみに気を遣う人が多く、メンズネイルをする人が多いようですが、私たちの道に来る扉を開きかけていますね。

営業を行っているビジネスパーソンであれば、基本的なネイルケアを行う人が多いようです。キューティクル除去や、表面の艶出しなどを定期的に行って帰るという男性も多いんですよね。実際にカラーを塗らなくても、爪先が綺麗になるだけで第一印象はよくなります。またカラーを行っていると仕事中など目立ってしまいますがネイルケアだけであれば無理なく続けられるのでおすすめです。「オネエイル」、もっと世の中に広めていかないと・・・。